トイレ

東区 S様邸

スマートでお手入れがし易く快適なトイレにされたいとのご希望でした。
色々ご提案を重ねた結果、壁付で足元が浮いている、いわゆるフロートタイプのトイレを採用されました。
ちょっと近未来的なトイレに仕上がったと思いませんか?

DATA

築年数
構造
マンション
リフォーム場所
BEFORE
AFTER
BEFORE
AFTER

南区 M様邸

何年間も長くお付き合いいただいているお客様宅でトイレの改修工事と玄関ドアの取替工事をご依頼いただきました。
既存のトイレは和式で室内に段差があるため、床組みから直す必要がありました。元々とてもきれいにお使いでしたが、新しいトイレはお手入れし易い様に壁をパネル仕上げにしましたので、ますます快適にお使いいただけることでしょう。
玄関のドアが変わっただけで、家全体の雰囲気も変わったように見えるのが不思議ですね。落着いた、高級感のある玄関になりました。

DATA

築年数
不明
構造
店舗兼住宅
リフォーム場所
BEFORE
AFTER
BEFORE
AFTER

安芸郡 F様邸

年齢を重ね、段差や跨ぎが大きい浴室が使いづらくなってきた、とのご相談でした。浴室の床・壁ともにタイル貼りで寒く、また、タイルの床の上にマットを敷いているので、足元が滑る危険性もありました。ユニットバスにして段差解消、浴槽の跨ぎも低くなります。また体を支えるのに必要な手すりも設置しました。浴室と同じく1階のトイレの床もタイルで寒く、段差がありましたので、こちらも段差を解消し、手すりを設置しました。
浴室もトイレも、新しく設置したものは快適なだけでなく、日々のお手入れもし易くなっています。

DATA

築年数
不明
構造
戸建て住宅
リフォーム場所
BEFORE
AFTER
BEFORE
AFTER
BEFORE
AFTER
BEFORE
AFTER
BEFORE
AFTER

東区 U様邸

空家となっているご実家を改修してお引越したいというご依頼でした。既存のキッチンはあまり作業スペースが無く使いづらそうでしたので、勝手口ギリギリまでサイズアップしたキッチンに取替えました。ダイニングキッチンとリビングの間はアコーディオンカーテンで仕切り、床や壁を統一素材で仕上げていますので、状況に合わせて広い1室にしても、または2室に仕切ってもお使いいただけます。
和室は間取りそのままですが、塗り壁をクロス仕上げに変え、畳と襖、障子を張替えることでとても明るい部屋になりました。

DATA

築年数
不明
構造
戸建て住宅
リフォーム場所
BEFORE
AFTER
BEFORE
AFTER
BEFORE
AFTER
BEFORE
AFTER
BEFORE
AFTER

東区 S様邸

水まわりに昭和の雰囲気が残るものの、上質な造りをしたとても広いお住いでした。
全室の内装と水まわり設備を一新し、2階の和室を洋室に改装しました。浴室全体の広さは変えていないのですが、ユニットバスに変えることで浴槽が大きくなり、ゆったりとくつろげる様になりました。リビングに背を向けて作業スペースを設けていたコの字型キッチンは、圧迫感のあった収納棚を撤去し、明るい対面式キッチンに取替えました。

DATA

築年数
築34年
構造
戸建て住宅
リフォーム場所
キッチン洗面室浴室、和室→洋室、トイレ
BEFORE
AFTER
BEFORE
AFTER
BEFORE
AFTER
BEFORE
AFTER
BEFORE
AFTER

次の事例